新築一戸建てNew homes

新築住宅もケイツーハウジングにお任せください

当社では新築住宅のご提案も行っています。
お家探しはもちろん、新築購入のタイミングや税金のことなど、大阪府高石市の不動産会社「ケイツーハウジング」に何でもご相談ください。

仲介売却・買取・任意売却などで現在お住まいの物件を手放して、新しい住宅が必要になった方、また新築住宅のみをお探しの方のご要望にも、信頼できる職人の技をもってしっかりとお応えいたします。

ケイツーハウジングのこだわり

理想に適した素材の提案

理想に適した素材の提案

1年を通じて気温や湿度が大きく変化する日本では、住宅の基盤を成す素材として、厳しい気候に適した木材が使用されてきました。そんな木材の性質・風合いを知り尽くした職人が、お客様の理想に適した素材を厳選。「セルロースファイバー」など、木材以外の素材もこだわりを持って選び、自信を持ってご提案しています。

技への探求心

技への探求心

当社が新築住宅をご提案する上でもっとも大切にしているのは「長年、安心して暮らせる」ということ。ただ見た目が良いだけの新築住宅はご提案しません。そのために、新しい素材や知識、技術も積極的に導入。長年積み重ねられてきた基本的な理論・技術に新しいものをプラスして、お客様のご満足・理想に近づけるための「ベスト」をご提案し続けます。

心を込めた家づくり

心を込めた家づくり

「お客様の生活がはじまったときが本当のスタート」。私たちはそう考えています。どれだけ強く、良い素材を使った家でも、経年による変化・劣化は免れません。長い暮らしの中では、不具合やお悩みが出てくることもあると思います。そんなときに、安心してご相談いただける存在でありたい。そんな思いで、心を込めた家づくりをご提案しています。

断熱材セルロースファイバーについて

断熱材セルロースファイバーについて

当社がご提案する新築住宅では、お客様により快適な暮らしをご提案するため、新しい技術によって生み出された断熱材「セルロースファイバー」を採用しています。セルロースファイバーは天然の木質繊維で、さまざまな繊維が絡み合っているため、無機繊維よりも多くの空気を含んでいることが大きな特徴です。

繊維同士の絡み合いによって空気の層ができることに加え、セルロースファイバーの繊維1本1本も小さな空気胞があり、これがより高い断熱性・防音性・調湿性を実現します。

室内の温度と湿度をコントロールし、住宅の断熱性能を高めることができる素材です。

結露によるリスクを軽減

壁の中などの目に見えない場所に結露が発生することを「内部結露」と言います。この内部結露は構造体の腐敗やシロアリ被害、建物の強度低下などにつながり、住まいの寿命を縮める大きな原因となります。

また、結露によって繁殖したカビの胞子が室内に浮遊し、これがアレルギー・アトピーなどを引き起こすとも言われています。

セルロースファイバーの断熱材は断熱性・調湿性に優れているため内部結露が生じにくく、こういった結露によるリスクの軽減につながります。

高い防音性

断熱材の主な役割は住まいの断熱性を高めることにありますが、実は住まいの防音にも大きな影響を与えます。空気を豊富に含むセルロースファイバーは音を伝えにくいため、快適な生活空間づくりに適しています。

夏涼しく、冬暖かい。省エネにもつながる断熱材

「夏涼しく、冬暖かい」――そんな快適空間なら冷暖房の使用量を抑えることが可能。セルロースファイバーの優れた断熱性能・調湿性能は、省エネ・電気代の節約にもつながります。

モデルハウス貝塚

新築住宅の購入に関することは、何でもお気軽にご相談ください。

「お問い合わせ・査定依頼」ページへ

イエジン

gotop

  • 電話をかける
  • お問い合わせ・査定依頼